GOSU 1.0-5.0

WEB SHOPはこちら

GOSUについて、ご紹介します。

GOSUが出来るまでを御紹介します。

1枚目の左側は、素焼きと言って900度の温度で窯で一度、焼きます。(8時間程かかります)

1枚目の右側は、濃みと言って大きな筆(だみ筆)に絵具をたっぷり含ませて塗っていきます。

2枚目左側は、釉薬をかけたものです。

2枚目の右側は、完成したものです。(1割ぐらい、小さくなります)1280度の窯で焼きます。

(13時間程かかります)

 

 

2015.08.30 | GOSUあれこれ

カチガラスをご存知ですか。

佐賀ではカチガラスと呼ばれ、県の鳥に指定され県民に親しまれています。

国の天然記念物にも指定されて、数も少ない鳥が工場の周辺でよく見かけます。

移入種であり、日本に入ってきたのは16世紀。安土桃山時代、朝鮮半島に攻め入った鍋島直茂など

九州北部の大名が「カチカチ(勝ち)」という鳴き声から縁起のいい鳥として持ち帰ったとも言われて

います。

2015.08.16 | 工場の窓から

お知らせ内容

過去のお知らせ